FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛

学校に行きにくくなった頃から
娘はしょっちゅう頭痛を訴えています

軽くなったり
ひどくなったり

昨日の夜はひどく痛いと泣いて訴えて
寝るのが3時頃になってしまいました

今朝も起きれずに
頭痛がすると言って
昼になっても寝たり起きたり



スクールカウンセラーの先生は
娘に保健室登校をすすめて下さいます

本人はいつも
素直にそれを聞いているらしいのですが
言われたとおりには
なかなかできません

今日昼から保健室には行くつもりだったようなのですが
明日は、隣町に転校したKちゃんと
久しぶりに遊ぶ約束をしたから
今日服を買いに行きたいと言いだすではありませんか

私「頭痛いんじゃないの?
 大丈夫なんだったら さっと学校行ってすぐ帰ってくれば
 買い物行けるじゃないの」

ーーーー

やってしまったようです・・・



頭が痛いのに
お母さんはさっさと学校行けという
だれもわかってくれない
もうあんな学校死んでも行かない



無理して保健室登校しなくていいと
思っていたけれど
本人が「行く」と言うからと
期待していたのでしょう

でも「もう行かなくていい」って思うのも
私が楽になりたいから?
毎日「今日は行くのかなあ」と思わなくていいから

娘の気持より自分優先です

私は今までものすごく
娘をがっかりさせてきたのだと思います
そしてそれに全く気がついてこなかった

不登校のはじめは娘の行動に合わせて
あたふた じたばたしてて
そのうち

りんりんさんに
「ひとごとみたいなかんじ」
と言われてしまったのも
そう感じた方が
自分が楽になったからだと思います

そういえば子どもの頃
痛みが心に届かないように
「バリア」を張ってやりすごしていました

人の気持ちに寄り添うこと
あったかい気持ちをみつけることが
そんな私にできるのだろうか

娘のありのままを
ほんとうの意味で受け入れられるように
自分を肯定できるように
自分を好きだと思えますように




それにしても
独り言、覚書のつもりで
書いていますが

何だかいつも暗いかんじですね~。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

もし読んでくださった方
申し訳ありません



















 

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。