FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居場所

つい最近新しい年が明けたと思ったのに
もう3月が来ます

この春は娘にとっても
節目の季節になりそうです

彼女が今まで、別室でも登校しようと思ったのは
一人の3年生の女の子のおかげです
その先輩は、去年の秋に教室に行けなくなり
別室で娘と一緒になりました。

お互い別室での第一印象は最悪だったようです
先輩(うわ~ なんかキャピキャピしてそうで、うるさそ~)
娘(うわ~ おとなしくて、もしかして話さない、暗いタイプ?)

一緒に過ごすうちに
お互い印象とは違っていたようで
今では悪口を言い合えるくらいの仲にになっているようです(笑)
先輩はこの3月で卒業してしまい
娘は後一年中学校に残ります

公立高校の受験はまだですが
私立は全日制の高校に受かっている先輩が
卒業してしまい
娘は一人になる自分が
不安でしかたがないようです


不登校になった当初から
お世話になっていたスクールカウンセラーも
4月からはこの学校に来れるかどうかわからないそうです
(予算の関係か?人事の移動の関係でしょうか)

私は家での様子などを話していましたが
カウンセラーは私の娘への対応や
育て方には
全く口をはさまず
娘と二人きりで話して、娘の愚痴を聞いてくれたり
認めてくれたり、褒めてくれたり
一緒にアイドルの話題で盛り上がったりしてくださっていたようです

初めの頃 私が
自分の育て方や対応が悪かったのだと愚痴った時は
娘のいいところを次々とあげてくれて
(今になっては 私の落ち込みをあげてくれようとしてくれていたのだと
とほほ~ですが(^_^;))
その時はどんなに救われたかしれません

その後、私はあなここで自分を見つめることで
回復をめざす決意をし
娘は自覚はないかもしれませんが
その先輩やカウンセラーさんに支えられてきたのだと思います
別れなければならないのは
娘にとって痛手だと思うけれど

あたたかい人とのつながりを
心に残していてほしい
そして私は私で乗り越えなければ
そう思います

これからどうなっていくのか
また不安がこみ上げて来て
でも、「不安がないと不安」
こんな、自分の癖に気がついたのだから

どんなことになっても
私はどーんと受け止められる
そうなれますように


私にはこの場所があるから
自分のするべきことがある
それが今の私の心の支えです。





コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。